ムービーメーカー

ムービーメーカーで使える動画素材

2018年5月23日

ムービーメーカーはシンプルではありますが、基本的な事はだいたい出来る初心者向けの動画編集ソフトです。機能は絞り込んでありますが、使える動画素材は多岐にわたる物が使用出来るので、動画素材として提供されているようなものはまずほとんど使用できるといっても良いでしょう。画像データであればJPEGやPNG、BMPといった基本的なものは当然使用できますので安心して使う事が出来ます。動画であればAVI、MP4という最もよく使用されていると考えられるものが使用出来るので、これも問題はないはずです。音声ファイルについても同様ですからまず動画素材で使えなくて困るという事は無いと思われます。

ームービーメーカーは機能的には絞り込まれているので、あまり多機能というわけではありませんが、その分だけ使いやすいという事が際立ってとるところ。簡単にムービーを作るというのであれば最も良いソフトという事が言えるのかもしれません。それでいて無料で使う事が出来るというのは大きなメリットと考えても良いでしょう。用意してある編集効果もかなり多く用意して会って画像の転換や場面の転換でこうした既に用意してある効果を利用して場面転換に使用するという事も出来るようになっています。まるで玄人が作ったようなムービーにする事も出来てしまうのが、このムービーメーカーの魅力という事が言えるのかもしれません。多くの画像ファイルを使用出来るようになっているので、様々なところから動画の素材をもらってきてこれに使う事が出来るというのも大きな魅力で、最小限の機能ではありますが、最大限のパフォーマンスを出せるようになっているという事が言えるのかもしれない。こまごまとした事は自分でするのではなく、このムービーメーカーにしてもらう、若しくはそうしたエフェクト的な事はしないというような人が使用するのであれば、最適なものとなると考えても良いかもしれません。動画素材を使いやすいという事もメリットと考えても良いでしょう。